保育士通信講座ナビ

保育士って通信講座でも取れるの?

保育士を目指すには、保育科のある短大や専門学校、4年制大学を卒業する方法がありますが、これとは別に通信講座を受講する方法もあるのをご存知でしょうか。保育士を目指す人の中には、通学も通信講座も受講せずに独学で一生懸命学んでいる人もいますが、やはり独学だと相当に意思が強い人でなければ難しいと思います。
保育士になるには【最短で保育士資格取得するために】

 

さまざまな事情で保育科のある学校に通えなかった方、または社会人として一般企業で就職していて、保育士に転職したいと考えている方、結婚・出産・子育てを経てから保育士を目指す人も増えており、保育士は依然として女性に人気の高い職業です。

 

保育士を目指すための通信講座の受講を検討しているなら、まずは資料請求してみると良いでしょう。雑誌や新聞広告に申し込みはがきがついているので、はがきを郵送して資料請求する方法や、電話やメールなどで請求する方法もあります。しりょうは、無料で請求できるので、気になる通信講座があればまずは資料を取り寄せてから、じっくりと検討してみてはいかがでしょうか。

 

通信講座で学ぶメリットをあげると、ご自身のペースに合わせて学べることです。通学するよりは、受講料が安くて自宅でいつでも学びたいときに学べるという点です。デメリットをあげると、基本的には自分のペースで学習を進めていくので、やる気がなければ続かないということです。

 

保育士を目指すための通信講座では、テキストや問題集で学ぶのが中心ですが、近年はインターネットを活用したオンライン通信講座などもありますので、ニーズに合うタイプの通信講座を選ぶと良いでしょう。